« 自家製パン作りたくって | トップページ | 孫に教わること多くて »

師走気忙しないです

殺風景な我が家もこんな風に

お部屋も

Dscn0007

トイレも

Img188

ジジババだけの生活の中に所々クリスマスバージョンになりました

いよいよ明後日より12月

気忙しない月に突入になります

さーて頑張らなくては・・・

|

« 自家製パン作りたくって | トップページ | 孫に教わること多くて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しておりました。

かわいいトイレットペーパーですよね。
我が家の一番の贅沢は
トイレットペーパーだけは柄物にすること(笑)
季節感をお尻で感じます(笑)

また、ゆっくりと歩き始めますので
これからもよろしくお願いしますね。

投稿: 女将 | 2010/11/29 08:55

可愛いけど・・・勿体無い~^^
クリスマスが近づくと、なんとなくウキウキしてきますね~☆
サンタさんも、スタンバイ中???

投稿: きゅうママ | 2010/11/29 09:42

こんなトイレットペーパーあるんだね(@_@。
我が家もそろそろオルゴールツリーを。。。
やっぱり何となく忙しいね。

投稿: 案山子 | 2010/11/29 12:01

クリスマス限定のトイレットペーパー、クリスマスが終わったら、来年までとっておかないと!!
季節限定で1パックで2~3年持つかな?(笑)
我が家は玄関ドアにだけクリスマスっぽいデザインのオーナメントを付けました。

投稿: やっこ  | 2010/11/29 19:20

toiletペーパーが可愛いです、
何処に行ったら売ってるかしら?
我が家も所々xmasですヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
年に一度の楽しみ・・・
何しろ筋金入りのxmasで、
60ん年前、枕もとのタンスの引き出しに靴下をぶら下げたら、父が驚いたそうです。

投稿: nyar-nyar | 2010/11/29 20:40

女将さんおはよう
ハーイババもお尻で感じます(どんな感じじゃろーかぁー)
此方こそ宜しくです。

投稿: やっこババ | 2010/11/30 08:30

きゅうママさんおはよう
拭いてはポイでチョット可哀想な気がします
でもお尻も喜んでいますからいいかぁーですウフフッ

投稿: やっこババ | 2010/11/30 08:32

案山子さん
有るある有るんですよ
季節に応じて変えています
主人はどんな気持ちで使っているのでしょう
今度聞いてみましょう。

投稿: やっこババ | 2010/11/30 08:34

やっこさんおはよう
そうですねこの年だけでは使いきれません
春のバージョン、夏のバージョン、秋の紅葉バージョン ストック状態でありますよ

玄関ドアーにリースも良いですね。

投稿: やっこババ | 2010/11/30 08:39

nyarさんおはよう
>何処に行ったら売ってるかしら?

ババは娘の処に頼んで生協で買ってもらっています

子供の頃は枕元に靴下を置いときましたよね
キャラメル一つでも靴下の中が膨らんでいると嬉しかった
何にもない時代だったのですね
サンタさんが居るのを信じて止まなかったですもの。

投稿: やっこババ | 2010/11/30 08:45

やっこさま、こんばんは~!!

どひゃ~~!!なんですら?その可愛い
トイレットペーパー??そんなん御江戸じゃ
売ってるの!!ここらにはないよ~~
クリスマスツリーもめっちゃかわゆいですね♪
お互い12月、師走・・・
~~~ヾ(〃^。^)o ファイトォー!!

投稿: 猫谷姫 | 2010/11/30 21:47

ババ様 (*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゚☆]
なんとかわゆいツリーですこと(^_-)-☆
我が家のはごく普通のツリーですよ(^^ゞ
あきちゃんが飾って帰りました(*^。^*)
おねだりはしっかりしてね(^^ゞ

投稿: kazu | 2010/11/30 22:42

姫様
此方では売っているんだな~
もう12月だよ~~ガンバだね。

投稿: やっこババ | 2010/12/01 07:26

kazuじぃ
ほんまもんのツリーを飾るスペースがないのでこんなもんで我慢でやんすぅー
あきちゃんのバイト料当然ですよウヒッウヒッ

投稿: やっこババ | 2010/12/01 07:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86903/50161226

この記事へのトラックバック一覧です: 師走気忙しないです:

« 自家製パン作りたくって | トップページ | 孫に教わること多くて »