« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

紅葉狩り

行って来ました、筑波山へ

浅草からつくばエクスプレスに乗っておよそ45分で筑波駅に着きます

筑波の駅からシャトルバスで筑波神社まで小一時間でした

今回はオオチャクをして男体山まで往復ケーブルカーを利用

山頂は紅葉狩り登山の方で大賑わい筑波銀座と言った所でした

しかし紅葉は見事!!最高でした

先日Sさんより頂いた画像と今回ババが写した画像を見比べて下さい

同じ所ですが一週間の間にこんなにも変わってしまいましたbbbb DSCN0034b

Sさんの画像→ババの画像

1111 

モミジが艶やかです

1112 筑波名物シロクのガマ??だそうです

| | コメント (12) | トラックバック (0)

変身して

先日東京ドイツ村で収穫してきた落花生と薩摩芋がこの様に変身

落花生DSCN0049b DSCN0084b

茹でました

薩摩芋DSCN0037b DSCN0094b                       

スイートポテトは娘の作品です

とても美味しく出来て好評でした

| | コメント (8) | トラックバック (0)

紅葉の便り

お友達から紅葉の便りを頂きましたbb

筑波の紅葉だそうです

ウァッとゆう派手さは有りませんが静けさの中にこれから寒い冬が来るのだな~と思わせてくれる写真ですね。

素晴らしい紅葉

Sさん有難う!!

| | コメント (15) | トラックバック (0)

孫達と

行楽シーズンになりましたね

孫達と東京ドイツ村と言っても千葉県に有るのですが行って来ました

10時頃家を出て館山自動車道を使い姉ヶ崎袖ヶ浦ICで高速を降り一時間一寸で目的地ドイツ村に着きました

孫達の喜びの歓声逸る気持ちを抑えるのにもう大変

広場では野球をしたりクリスビー、芝滑り、パターゴルフやることがいっぱい!!

土まみれになって芋ほり・落花生狩りも楽しんで目いっぱい遊んできましたDSCN0053bb DSCN0031bb bbbb 

大根堀は農家の方のサービス皆の足よりもぶっとい大根をゲット出来ました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

またまた

またまた出会いました

浅草雷門で・・・

DSCN0002bbDSCN0003b

ナーンジャこれは

キラキラハーレーの行列

6~7台は有ったと思います

何とも派手なハーレーに行く人達はただ立ち止まって呆然と見ていました

ババもすかさずデジカメでパチリ

アットゆーまの出来事行列は撮れませんでした残念!!

このハーレー夜はどの様になるのかな~~見てみたい

きっとギンラギラ(@_@;)(@_@;)

乗っている方はお世辞にも若いとは言えない方達でした

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お酉様

昨日は一の酉、お酉様です

ババ達下町の人達は鷲神社で行われる酉の市を『お酉様』と呼んでいます

鷲神社は東京下町八社福参り『下町八福神』の商売繁昌の神様でもあります

店の休憩時間に孫達を引き連れ千束にある鷲神社まで出掛けました

三の酉まで有る年は火事が多いとか・・・

今年は二の酉まで火事は少ない安心です

DSCN0003b

近くには一葉記念館もありますので鷲神社でお参りした後に寄ってみると良いと思います。

041127110

| | コメント (12) | トラックバック (0)

お店が暇なので

昨日はお店が暇だったので何時もより一時間早く帰らせてもらいました

たかが一時間されど一時間ババにとっては3時間ぐらいの価値があります

お風呂に湯を張り主人が帰るまでに肴のつまみを作ってしまい主人が帰ってきたらさっさとお風呂に突っ込んでババは後からのんびりとゆっくりとお風呂に浸かれるからです

ゆっくりとお風呂に浸かるのにはこの一時間は本当に貴重です、分かりますか?

久しぶりに肴をのせます

相も変わらずのつまみのメニューです

カツオの刺身(四分の一身です)
焼きうどん(うどんは半袋です)
野菜サラダ(レタスとブロッコリー)
   マヨネーズの掛け方が乱暴でした(反省)

DSCN0002b

| | コメント (10) | トラックバック (0)

羊が一匹・・・

アーァ眠れない!!

羊が一匹、羊が二匹、眠れない

隣で主人の鼾が気になる

羊が百匹、羊が百一匹、眠れない

隣の主人の動きが気になる

羊が千匹、羊が千一匹、眠れない、あせる

何時もならバタンキュウのババなのにどうしたのか???

AM2時を回って刻々と時間が過ぎていくAM3時面倒だ起きてしまえ

借りてきたDVDで眠気を誘う・・・駄目だ目がさえてくる

AM6時とうとう空が明るくなって

エエィーこのまま起きてしまおう

今日は一日が長いぞー覚悟・・・

bbb

| | コメント (12) | トラックバック (0)

友とのお別れ

友との悲しいわかれ

40年余り仲良くしていた友との悲しい別れの時が来てしまいました

彼女は6年前に子宮癌の摘出手術をなさり、昨年お逢いした時は再発の恐れが無いと安心していた笑顔が目に浮かびます。

今年に入り体調を崩し検査入院、癌の再発がわかったそうです050409

抗がん剤の投与の為誰とのお見舞いも拒んだそうです

すでに密葬、そしてご本人の希望で散骨をされるそうです

ご主人が仰っていました「とても穏やかな最後だった、綺麗なお花畑に行ったのだ」と

素敵な笑顔の彼女がもう見られないのが悲しく寂しく懐かしいです。

彼女の好きだったスミレの花をささげます。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »