« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

ザンゲでーすぅ

  1. 朝起きぬけに主人の顔の前でプーと一発“出物腫れ物所かまわず”ゴメンナサイ(+o+)
  2. パソコンに夢中になって市場に行く時間に主人を起こし忘れて遅刻をさせて“自分で起きるのが当たり前”ゴメンナサイ(+o+)
  3. 金魚さん、めだかさん、亀さん餌を忘れて“一日ぐらい苔でいいでしょう!”ゴメンナサイ(+o+)
  4. 近所の方とおしゃべりが過ぎて仕込み遅れで“何とか間に合わせたしこれもご近所付き合い”ゴメンナサイ(+o+)
  5. つり銭を間違えて多く渡しました“たかだか100円”ゴメンナサイ(+o+)
  6. コーヒーに入れる生クリームを買っておいてと頼まれましたが忘れました“たまにはブラックで飲んだらいいのに”ゴメンナサイ(+o+)
  7. 慌ててグラスを割ってしまいました“慌てさせたのは誰?”ゴメンナサイ(+o+)
  8. ダブりオーダーをしてしまいました“思いもしないお腹の足しにさせて上げたのです、空いていたのでしょう”ゴメンナサイ(+o+)
  9. 最後です、お風呂のお湯薄めすぎました、温かった“何時も熱いと言うでしょう”ゴメンナサイ(+o+)
    必ず後で言い訳をしたくなります m(__)mなさい!!

    ★●◆★(・。・;一日こんなに沢山のザンゲ疲れました(・。・;★●◆★
    0508090b


    松葉牡丹今盛りに咲いています。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

新聞紙の布団で

05091818b 莉旺ちゃんは新聞紙のお布団に寝かされて
やっぱり莉旺は皆の玩具
、○o。.天使.。o○
大きくなったら恨まれるかなm(__)mなさい!!
でもよく寝ている(-_-)zzz


(^_-)-☆.可愛いでしょう(^_-)-☆.

| | コメント (10) | トラックバック (0)

珍しく・・・(^^♪

秋分の日の今日珍しく主人の方から
「今日は外で食事をしようか?」と聞いてきた。
心の中で『ホッめずらしい!台風が近ずいている大荒れにならなければ良いが』
「何を食べさせてくれるの、洋食・和食・中華・それともカウンターでお好み寿司」
「とりあえず浅草に出てみよう」
あたふた支度をしてあたふた主人の後について外に
「エッ自転車で・・・・たまには腕を組んで歩こうよ」
「嫌だよ!!自転車で行くよ」アーもう嫌になる自転車でなんか行く気無くなる。
そして嫌な予感(-_-;)が的中
何時もの調子あれこれサンプルを見ては
「これでこの値段は高いよー、こうすればいいのにああすればいいのに」とサンプルを見ては批評が始まる。
アーもう嫌だ!!
「ネー何処にするの」
「+:∞?無言?∞:+」で自転車を走らす
「ネー早く決めようよ」
「+:∞?無言?∞:+」で自転車を走らす
結局テイクアウトの寿司と相成りました。ウワハッハッもう笑っちゃう!(^^)!
家に帰り折ずめの寿司を広げ、すまし汁を作ったりお新香を切ったり返って忙しい思いをしました。
お腹が空きすぎて食欲がなくなる、お腹が空きすぎていらだちも倍増プンプン
こんな事はしょっちゅうです、珍しい事ではありません。
.****。o○○o。.。o○.ご苦労様でした○o。..。o○○o。.****
DSCN2112b

ババの顔もこんな顔になっているのかも(-_-;)(・。・;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

?才の誕生日

0509182b 今日20日はババの?才のバースディ
18日に繰上げでハッピーバースディ。。ババ。。
孫達に囲まれ過ごしました。




050918b 今年も自分でお料理を作って皆にもてなしこれが楽しくて楽しくて誕生日が来るのを首を長くして・・・といった次第




0509185b 今年も“おはぎ”を作りました。
大きいおはぎだけれど味は抜群!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

予備軍

キッチンに出かけていって
「アレ、何しに来たんだっけ」
寝室に出かけていって
「どうしてここに来たんだっけ」
ついでに一休み気が付くと1時間余りも夢の中に行っていました。
なんて事が度々
生前母がよく言っていました
「やたら眠くなって、ゴロゴロ寝てばかり、呆けて来たのかな~~」と
オーいやだ~~
ババも呆け始めたのかな~
まだそんな年(?)ではないのに・・・・
エッ予備軍だって、失礼な~~~、でも言えるかも???b
自分で納得してどーする!!


ボケの花

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タッチが出来て!!

莉旺でーすぅ。
私タッチが出来るようになりました。

05-09-14_19-52 来月には1歳になります。
なかなか立たないのでジジもババも心配していました。
アンヨはまだです一歩が前にでません。
今にアンヨが上手になって悪戯をしまくってジジやババを困らせてあげるよ。
それまで待ってね・・・・

ハイハイ待ちます待ちます待ちますよ!!
カワユイ“リオピン”
オイタ結構何でも結構でーすぅ。
アンヨしてババの所まで。。。。。おいで。。。。。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

結婚記念日

先日11日は33回目の“結婚記念日”でした。
どういった気の狂いか主人がアサヒビールアネックスビル2Fの『酒群 吾妻橋』に席を予約してくれましたのでフランス料理に舌ずつみを打って来ました。
席には可愛いバラの花束
総支配人の心配りが有り難かったです。
bb





DSCN0008b1 田舎風カンパーニュのカナッペDSCN0010b2

北海道産つぶ貝とアボガドのサラダと
牡蠣のグラタン 香草風味

DSCN0013b3
フォアグラのポアレ都アナゴのトマト煮



DSCN0017b4 阿久根産赤海老の冷たいパスタDSCN0020b5
阿久根産石鯛と赤いかのポワレ




DSCN0024b6和牛フィレ肉のグリル


DSCN0026b7 巨峰のマリネ




デザート盛り合わせ
お祝いのメッセージが入って
DSCN0031b8



どれDSCN0005bも此れも心のこもったお料理に満足満足\(^o^)/
デザート盛り合わせは総料理長のしゃれた計らいもあってこんなに素敵にアレンジされて、ババにとって最高の一日でした。
セッテングをしてくれた旦那様(今日は様付け)有難う
小波もあり荒波もあり振り返ってみれば楽しい思い出ばかりでした。

此れからも楽しく乗り越えて行ききましょう。
.       ○o。.Love.。。.よろしく。。Love.。o○

| | コメント (14) | トラックバック (0)

此方も招き猫

DSCN2509b 僕達招き猫はババのお店で頑張っています。
黒猫の“大和”と白猫の“小白郎”です。

頑張って招いているのですが今一頑張りが足らずお客様の入りが悪いですm(__)m

一生懸命招きますのでご主人様首にしないでねセカセカ
と申していますよろしくね・・・・

| | コメント (9) | トラックバック (0)

33回目の記念日

口を開けばぐちをつぶやき悪い妻を演じて33年、そうです今日は33回目の結婚記念日”です。

3月に知り合い6月にお互いの心を打ち明け9月に結婚、その間主人は身辺整理(結納を交わした相手が居りました)の為3ヶ月東京と名古屋に生き別れ遠距離恋愛をしました。
勿論主人側から猛反対がありましたがお互い自我を貫きました。(遠ーい昔の御伽噺です)

その間カトリーナクラスのハリケーンを一回経験。。。ババが1週間家出。。。
引越し3回。。。三回とも都内。。。
2人の娘(31歳と29歳)4人の孫(7歳、4歳が2人、11ヶ月)に恵まれ
夜も寝ないで昼寝して自営を始めて20年
決して穏やかとは行きませんがよく33年ももったな~と思います。

どうゆう風の吹き回しか今日は主人が結婚記念のお祝いの席を設けてくれましたので出かけます。
どんな記念日になるか乞うご期待でーす。
DSCN2569b

昨晩頂きました
主人からのプレゼントです

| | コメント (9) | トラックバック (0)

どうなっているの???

どうなっているのでしょう(・・?
地震・台風そして他国ではハリケーン
世界中が狂っている

台風14号の被害も各地で大きかったようで
くい止める事のできない自然の力

穏やかな時は自然は素敵ですが一度怒らすと怖い自然
6p

ゆうきさんの作品です
使わせて頂きました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

感動しました

DSCN0002b 高校時代のお友達Uさんがお教室を開いておられるピアノの発表会に招待を受け行って来ました。
会場は江東区文化センター
蔵前駅より地下鉄大江戸線と東西線を乗り継いで東陽町まで15分位いです。
東陽町から会場まで
徒歩5分ぐらい。
いざ家を出ようとした時ものすごい雨、出鼻を挫かれてしまいましたが時間を遅らして出掛けました。
沢山のお弟子さんの中に途中何曲目か忘れましたが高齢の方が素敵なドレスをまといさっそうとステージに、そしてピアノの前に・・・
「真白き富士の嶺」を弾かれました。
決してお上手とはいえませんがその真剣さに心奪われました。
素敵でした。
高齢だから駄目、高齢だから出来ないのではなく、やることに素晴らしさを感じました。
私の記憶違いでなければ昨年も演奏したと思いますがその時よりも一段とお上手になられていました。
素晴らしい、感動です、ババも何時までもチャレンジ精神を忘れないように生きて行きたい
DSCN0001b
左の方がお友達のUさん
右の方は高齢の方ではありません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

昆虫採取

昨日仕事から帰ってベランダのガラス窓を空けて自然の風をいれ酒の肴を作っていると主人が部屋で騒いでいます。
「何しているの?」
「家宅侵入者だ!」
そうなんです9階のベランダに黒光りした侵入者(?_?)
犯人の特徴はあの方昆虫でしょう?
体が頭と胴体に別れていて足が6本昆虫ですよね?
主人とババとで大騒ぎ・・・
「まったくのろまなんだから」
「お前が側でウロウロ動き回っているからだ」
「必ず捕まえてよ」
「そのうち何処かに逃げていくよ」
「まったくぅー」
結果ですか、取り逃がしました。
何時もの事なんです、のろまなんです、アホなんです、諦めが早いんです
三拍子揃っているのです。
(勿論主人ですよ!!)

配役
犯人・・・・・・・・・ゴキブリ
あほな刑事・・・・主人
被害者・・・・・・・・ババ

DSCN2492b
サンマの塩焼き
豚肉の炒め物(豚肉、玉葱、キャベツ、チンゲン菜、もやし)
野菜サラダ(ゴマダレ)


寝る前なのでなるべく脂物は控えようとしているのですが
どうしても簡単な炒め物がメニューに入ってしまいます。
別に太らしてからどうこう仕様と思ってはいませんのでご安心を・・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

非常持出し袋

我が家の非常持出し袋の中身は極簡単なものです。
この時期になると思い出したように中身を点検、食料は入れてありません。
此れでいいのかな~なんて反省しながら毎年同じことの繰り返し・・・
DSCN2553b
いざと言う時に自分は何が出来るのか考えると非常に心配になります。
きっと間違いなく慌てふためくのでしょう
極最近の地震でさえ慌てました。

今我が家では寝室が一番危険な場所です。
物が高く積み上げてあります。
そう思ったら高く積まなければいいのにと思いますが・・・・自分だけは大丈夫と過信しています。

どー仕様かな、困ったな~~~
仕方ない、いいチャンスだ明日にでもすこ部屋を少しかたずけよう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »